本文へスキップ
ホーム 所在地 会社概要 事業案内 採用情報 基本方針
イメージ写真1

基本方針

情報セキュリティポリシー

当社は、業務上取り扱う顧客等の情報資産および当社の情報資産を各種脅威から保護し、企業として社会からの信頼を常に得られるよう、情報セキュリティポリシーを策定いたしました。今後はこの「情報セキュリティポリシー」および「プライバシーポリシー」を遵守し、情報資産の適正な管理体制を維持していくことに努めます。

 

1.適用範囲

「情報セキュリティポリシー」および「プライバシーポリシー」は、当社のすべての役員、正社員、契約社員、派遣社員、出向社員、協力会社社員、個人事業主など、当社と契約関係を持つものにして、情報に接する可能性のある全ての者(以下「従業員等」という。)に適用します。

 

2.運用体制

当社は、保有するすべての情報資産の保護および適切な管理・利用を行うため、代表取締役を責任者とする運用体制を確立し、全社的な組織体制による情報資産のセキュリティ対策を、継続的に実施・運用・維持・改善いたします。

 

3.対策の実施

当社は、情報資産のセキュリティ対策に万全を期すものとし、紛失、破壊、改ざん、漏えい、不正な侵入等の事故を未然に防ぐため、常に適切な組織的・物理的・人的・技術的等の予防措置を講じます。万一、事故が発生した場合には、その被害を最小限に止めるとともに迅速な復旧・解決にあたり、再発防止に努めます。

 

4.社内規程等の整備

当社は、「情報セキュリティポリシー」および「プライバシーポリシー」に基づいた社内規程・規則・ルール等を整備し、情報資産の保護および適切な管理・利用を行うための明確な方針・ルール等を社内に周知徹底いたします。

 

5.教育・訓練

当社は、従業員等に対して、情報セキュリティに対する知識と意識を向上させ、情報資産の保護および適切な管理・利用を行うための教育・訓練を継続的に行います。

 

6.関連法令・諸規程等の遵守

当社は、情報セキュリティに関する法令、規範、各種公的ガイドライン等の遵守に加え、会社が定めた社内規程・規則・ルール等の遵守徹底に努めます。

 

7.監査

当社は、「情報セキュリティポリシー」および「プライバシーポリシー」が遵守され、有効に機能しているかを検証するため、各種運用の状況等について定期的に監査を実施し、必要に応じて適切な是正措置を講じます。

 

制定日 平成2421

株式会社ビー・シー・シー

代表取締役 本田 博己




プライバシーポリシー

1.個人情報保護の目的

 当社では、ソフトウェアの企画、開発及び販売事業もを主としておりますが、

 当社が個人情報をお預かりする方全ての個人情報を適切に保護する事は、

 当社の重要な責務と考えております。

 個人情報を適切に取り扱うため、以下の保護方針を定め、

 個人情報の保護に努めてまいります。


2.個人情報の取得について

 当社が個人情報の取得を行う場合は、

 (1)利用目的の達成のために必要な範囲のみ収集します。

 (2)適法かつ公正な手段を用いて行います。

 (3)事前に利用目的を明らかにし、同意の上で行います。

 

3.個人情報の利用について

 当社が取得した個人情報は、適切に管理し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた

 個人情報の取り扱い(利用、提供等)を行いません。

 当社では、目的外利用を行わないための措置を講じます。

 なお、当社で取り扱う個人情報の利用目的は次の通りです。

 (1)従業員情報(開示対象個人情報)

   入社希望者及び従業員から収集した情報は、採用目的、

   従業管理(人事、勤怠、給与、労務管理など)にのみ利用します。

 (2)ソフトウェア業務情報

   ソフトウェア開発業務において委託先から受領したテストデータとして使用する場合、

   及び委託先から受領したサーバ保守管理用データとして使用する場合にのみ利用します。

 (3)技術者情報(開示対象個人情報)

   情報処理技術者を顧客に紹介するためにのみ利用します。



4.個人情報の適正管理について

 当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するために、

 セキュリティ対策をはじめとする安全対策を 実施し、個人情報への不正アクセス、

 個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などを確実に予防します。

 また、市場のセキュリティ事故の実例、お客様からのご要望などにより改善が

 必要とされたときには、速やかにこれを是正し、予防に努めます。

 
 
5.法令順守について

 当社は、個人情報に関連する法令及び国が定める指針その他の規範を遵守します。

 またこれらの法令及びその他の規範に当社の管理の仕組みを常に適合させます。

 
6.継続的改善について

 内部監査及び個人情報保護マネジメントシステムレビューの機会を通じて、

 管理の仕組みを継続的に改善し、常に最良の状態を維持します。


7.個人情報開示などの要求

 (1)お預かりしている個人情報が開示対象個人情報に該当する場合には、

   個人情報保護管理者までお電話にて個人情報の開示等を要求して下さい。

   要求受付後、「個人情報開示依頼書」を郵送いたします。

   必要事項を記載後、ご郵送又は弊社までご持参下さい。

   郵送又はご持参による手続き終了後、同申請書は破棄致します。

   尚、ご本人から開示対象個人情報の利用目的の通知および開示の要求を

   求められた場合には、1件につき、¥1,000-の手数料を請求いたします。

 (2)開示の方法

   書面により開示します。

 (3)追加、訂正、削除の結果通知

   開示による追加、訂正、削除の結果については、当社で修正された内容を

   書面で通知いたします。


8.個人情報保護に関する苦情相談の申し出先

 ■株式会社ビー・シー・シー

   住所:〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町6-18 アーバンスクウェアU

   担当者名: 個人情報保護管理者  鈴木 和江

   電話番号:045-450-1211

 ■認定個人情報保護団体

   (当社の商品・サービスに関するお問い合わせ先ではございません)

   一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) 個人情報保護苦情相談室

   住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内

   電話番号:03-5860-7565 0120-700-779


                              制定日 平成17年4月1日

改定日 平成28年2月25日

株式会社 ビー・シー・シー

代表取締役  本田 博己

個人情報保護管理者  鈴木 和江

プライバシーマーク取得情報
平成22年4月21日


 プライバシーマーク認証 取得
 プライバシーマーク認定 10823604